婚活サイトが安心して利用できる理由

プロフィールはしっかり記載

プロフィールはしっかり記載しましょう

人が婚活サイトを利用して婚活をする場合はあらかじめ自分の情報を登録をすることになります。なぜ登録することになるのかというと運営者がその人が問題ない人かどうかを審査するのと同時に婚活サイトを利用する人が登録をしている人の情報を把握できるようにするためです。

 

そして婚活サイトに登録をするプロフィールは婚活をするにおいてとても大切になってくるのでしっかりと記載するようにしましょう。
なぜプロフィールをしっかり記載したほうがいいのかというと書いてある内容によって出会えるチャンスの数が大きく変わってきてしまうからです。

ネット婚活サイトの比較論者

そこで具体的にはどのようにプロフィールを記載すればいいのかというとまず自分はどのような人間なのかということをある程度詳しく記載します。

 

自分のプロフィールを見て人物像がわからないと相手も不安を感じてしまうからです。さらにより自分の人物像を理解してもらうためには写真を掲載するのがよく、しかもこの写真は笑顔の写真を掲載するといいでしょう。

 

それから自分のプロフィールはできるだけ相手に好感を持ってもらえるような感じで記載することが大切です。しかし自分とあまりかけ離れた内容のことを記載してしまうと会った時に相手に失望感を与えてしまうことになるので1割から2割程度盛る感じがベストであると言えるでしょう。

 

婚活サイト比較ランキングへ

婚活サイトを1年やってわかったこと

世の中にあふれる婚活サービス。何を使ったらよいのか悩まれると思います。
その中でも気軽に自宅でも始められるネット婚活。「婚活サイト」について、
体験も含めてご紹介します。

 

私が登録していたのは、業界NO,1と言われる、上場企業のサービスでした。
たとえるなら、婚活を目的としたmixiみたいなものです。
ただし、婚活なので、個人情報の取り扱いはしっかりしており、
登録の際には、身分証明書の提出、勤務会社・独身・年収証明などかずかずの証明を
クリアすることで、クリアマークを貰えて、信頼度が増すというものです。
男性は、いろいろな証明を取っていましたが、女性は身分証明書だけの方がおおかったです。

 

さて、無事に各種証明書を提出し、いざ婚活!どんな素敵な異性がいるかな?と
検索するのもよいですが、その前に自分のプロフィールを埋めましょう。
ネット婚活というものは、会話も相手の顔も声もわからない状態でメールでのやりとりを
して、実際に会うという流れですから、まずはプロフィールが最重要です。
よく男性でプロフィールをほとんど埋めてない方がいましたが、実際に会ったらステキな方かも
しれませんが、プロフィールに空欄が多いと会うまで行きません。
ですが、プロフィール欄はなかなかのボリュームで、選択肢がある項目ならまだしも、
自由記載の項目などはなかなか考えがまとまらないと埋まらなかったり、こんな事かいたら
マイナスかななど、キーボードを打つ手が進まないこともあります。
そんな時は、「最近登録したばかりで、まだ埋まってませんが、これから埋めます!
あらたまって書くのは緊張しますね」
などと、記入する意志があることはアピールしておきましょう。
ただし、登録開始日は利用者同士なら見られることが多いので、登録して数ヶ月もその状態のまま
ですと、逆にだらしない人だなと思われますので、ご注意ください。

 

また、サービスによってば、日記を書ける機能がある場合もあります。
その際は、毎日は書かなくてもよいですが、1週間に2?3回は書くようにしましょう。
私の利用していたサイトでは、日記を書くと、「新着日記」コーナーに掲載されるので、
その時にアクセスが伸びます。一度登録して、プロフィールを埋めて安心していると
最初は大勢の方からアピールをいただけますが、時間が経つにつれ、その数は減っていきます。
それを盛り返すのが日記。
たいした事をかかなくても大丈夫。今日食べたごはんが美味しかった、映画をみた、そんな日常で
十分です。相手が見えないネット婚活だからこそ、情報をたくさん提供した方が相手も
親しみを感じてくれるというものです。
ただし、ネガティブな発言はほどほどに。いつもネガティブな事を言ってると、そういう隙に
つけ込む異性や、同類の方しか集まってこないです。
普段元気な日記を書く方が、たまにネガティブ(疲れた)などと発言してると、
「どうしたのかな?元気だしてほしいな」と思いますが、そうでなければ、ネガティブ発言で
気を引こうとするのはかなり高レベルなテクニックが必要となります。

 

ですので、まずは素直にプロフィールをできるだけ埋めて、日記を書く!
まるでサイトのSEO対策のようですが、婚活も情報戦です。
よすぎるプロフィールに騙されない、自分を美化しすぎない、ことが大事です。

 

最後に、プロフィールがほとんど埋まっているのに、ある一カ所だけ空欄だったりする場合。
この場合、高確率でそこがその方のネックポイントだと思って間違いないです。
例えば、未婚・既婚歴ありの選択肢欄が未記入場合、既婚歴がある方のケースが高く、
一人暮らし・実家の選択肢欄が未記入の場合は、実家住まい、更に結婚したら親と同居という
パターンがよめます。
これは私が1年間、婚活サイトを使って得た経験上から、90%の確率で当たってますので、
プロフィールを見る際には参考にどうぞ!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ