悪い印象を与えないために

悪い印象を与えないために

悪い印象を与えないために

婚活サイトマスター3

一度相手に悪い印象を与えてしまうと、どうしてもそればかりが目に付くようになり、簡単にイメージを変えることが出来なくなってしまいます。
親密な仲の二人であればまだ良いのですが、まだ出会ったばかりの状態で悪い方に印象付けてしまうと、その時点でもうそれ以上は発展しないという事も十分ありえます。
自分が相手の立場になってみて考えると分かりやすいですが、自分が嫌だと思う事をする人と親しくなりたい、深い関係になりたいとは思いませんよね。

 

そんな事にならないために、最低限のエチケットやマナーを守る他にも自己アピールのしすぎに気をつけましょう。
相手に魅力を伝えることは大切だとは言いましたが、そのために一番大切なこと「自分の魅力を決めるのは自分ではなく相手」だということをしっかり覚えておきましょう。
自分で良いと思うところを自分でわーわーとアピールするのではなく、あなたのここが良いな、魅力的だな、と相手に気付いてもらえるのが一番良いのです。
あなたのさりげない気遣いやおもいやりにふと気付いた時、相手はとても心を惹かれることだろうと思います。

 

 

婚活サイトランキングはこちら


悪い印象を与えないために記事一覧

女子の婚活でありがちな痛い例とは?

結婚相手を見つけようと、積極的に行動するのは良いことです。しかし、婚活の際にはイタい女子にならないように気をつけたいものです。自分では気づかないかもしれませんが、周りから見て「あの人、痛いな」と思われないために気をつけたいことはどんなことでしょうか。まず、服装を含めた見た目です。婚活パーティーやネッ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ